スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

cetegory : - ✈ - ✈ - ✈ -
2016年11月17日(木)  by スポンサードリンク [ Edit ]

チャック・スペザーノ博士の本

30日間で理想のパートナーを見つける法
30日間で理想のパートナーを見つける法
高橋 裕子,チャック・スペザーノ


他にも沢山あるのだけれども

これ

恋愛以外の問題にも応用できるし

ビジョン心理学の入門書にも

いいかなと思ふの


ただ

解説してあるだけだはない

実践的な心理学の本が

好き


何度か

繰り返し

ワーク(といつても、主に質問の答へを書き出したりするだけで構へる必要もなくて)

してゐるうちに

薄皮を剥ぐやうに

自分の

核心に

近付いていく感じ


最初に読んだときは

「私も幸せになつてよかつたんだ」

つて

初めて思へて

(といふか思ひ出して)

泣きつぱなしだつたなあ


男性から

声をかけられたりすることが

急に増えたり

出会ふ相手も

変つてきたりして


「机上の学問」で

をはらないところが

よかつたの


私は

とにかく

愛情に飢ゑてゐて

幸せになりたい気持ちで

いつぱいで

必死で読んでゐたし

自分自身の

内奥にある

聖地を

垣間見るやうな

不思議な気持がしたから

気にならなかつたのだけれども


自分の本心に触れるのも辛い状態の人には

ちよつと

辛いときもあるのだな



他の人に紹介したときに

気付かされちやつた


さうだね

自分自身と

真正面から向き合ふのには

勇気が要るときも

多いもの


かくいふ私も

後で気が付いて

びつくりしたのだけれども


PTSDの

原因になつた

重要な出来事を

無意識のうちに

スルーして

ワークしてゐたの


思ひ出しても

大丈夫

そんな状態が

整ふまでは


精神の

安全装置が

働いてしまふのかな


ただ「存在する」こと


この言葉の意味を

実感するのに

随分

時間が

かかつてしまつたし

まだ

ゆらゆら

心は揺れるけど


出来ることから

少しずつ

さう思ふから


ちなみに

本当は

「人間つて生まれたままでなんて尊い存在なんだらう」

つて

初めて

私に

気付かせてくれた

姪つ子ちやん達が

生まれてから

この本に

出てくる言葉の意味を

実感できたことが

多いのです

JUGEMテーマ:恋愛/結婚
cetegory : 書籍 ✈ comments(0) ✈ trackbacks(0) ✈ -
2008年04月13日(日) 09:20 by Emmanuel [ Edit ]

ジョン・グレイ博士の本

ベスト・パートナーになるために―男は火星(マース)から、女は金星(ヴィーナス)からやってきた
ベスト・パートナーになるために―男は火星(マース)から、女は金星(ヴィーナス)からやってきた
ジョン グレイ

ベストフレンドベストカップル (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ベストフレンドベストカップル (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ジョン グレイ

ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ジョン・グレイ博士のこの人と結婚するために―恋の始まりからプロポーズまで相手の気持ちを離さない愛のルール (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
ジョン グレイ


これも

久しぶりに

読んでみたりして


ジョン・グレイ博士の本

結構

沢山

持つてるけど


結婚してゐたり

あまり

真剣なお付き合ひをしたり

してゐたわけではなかつたから

あまり活用する機会が

なかつたかも(笑)


でも

オフィス用の本も出てゐるやうに

仕事上で

大変有効でした


男性脳?フル回転で

働かなくてはならなくて

ストレスがたまつたときにも

よかつたです


人間つて

まだまだ

人間自身のことを

よくわかつてないものだな

つて

思つたりもして


かういふの

楽しいし

有益


結局

自分の心や

環境や

人生そのものを

俯瞰して

よく

お手入れしてあげることが

大切だといふこと


恋愛も

結婚も

時間をかけて

育んでいかなければならないことが

沢山

あると

いふこと


独学でダメなら

学び直せばよいと

いふこと

JUGEMテーマ:恋愛/結婚
cetegory : 書籍 ✈ comments(0) ✈ trackbacks(0) ✈ -
2008年04月13日(日) 09:00 by Emmanuel [ Edit ]

ギャル雑誌〜失はれしときを求めて〜



一番よく読むファッション雑誌

「ES POSHH!」

とか

所謂ギャル雑誌

かも


昔は

「マリ・クレール」



「エル」や「ヴォーク」

みたいな

モード系?とか

(↑今でも好きだけど)

「ヴァンテーヌ」とか

あとは

赤文字系だつたのに


ここ数年

子供かへりしてゐるといふか

自分を

育て直し中だからかな

男性に

愛されることばかり

考へて

セクシーな服ばかり

着たがるからかな

憂鬱な気分を

弾き飛ばしたいからかな


ナンパされるの



10歳以上

年下の男性ばかりだつたりするし

09ブランドのお洋服見るの

好きだから

まあ

いいや


AC(アダルト・アルドレン)の

本に

書いてあつたけど

さういふ人に

多いらしいの


いつまでも

大人になりきれない

大人になりたくない

から

お洋服とか

立ち居振舞ひが

子供つぽい人


でも

自覚さへあれば

さうしたい間は

さうしてみるのも

いいんぢやないかなつて

思ふから


さう言ひながら

同年代の女性の

いでたちと

自分を比べて

ふつと

恥づかしくなつてしまふ

こともあるけど


まだまだ

揺れてゐる

わたし

JUGEMテーマ:日記・一般
cetegory : 書籍 ✈ comments(0) ✈ trackbacks(0) ✈ -
2008年04月13日(日) 06:02 by Emmanuel [ Edit ]

1