<< 思案中 ✈ main ✈ 夏バテ/marquee >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

cetegory : - ✈ - ✈ - ✈ -
2016年11月17日(木)  by スポンサードリンク [ Edit ]

GIMP Brushes

1000+ FREE High Resolution GIMP Brushes - Noupe

GIMP Brushes

GIMP Splats and Splatters by ~Project-GimpBC on deviantART

hawksmont Universe :)

hawksmont on deviantART

Sarah-Dipity on deviantART

正直、DLするだけでも疲れたわ。

追加して
自作するの
面倒臭いわ。

GIMPの使い方 〜GIMPブラシ、Photoshopブラシの追加〜

Photoshopブラシを使おう

GIMP にブラシを追加する方法

7. ブラシの追加

GIMP (GNU 画像編集プログラム)

Browsing Application Resources on deviantART
もう月末ねー。

今日はといふか昨夜からかもしれないけど
まだUniCも瞑想もしてないから
ずつとイライラしてるなあ。
そろそろ
入浴して
ちよつとでもお片付けしないと
お客様がゐらつしやるかもだわ。

正直、UTFで人気のあるのを見ると
殆どのものが
私の好きなテイストからはかけ離れたものばかりで
何かJUGEMで作成するのが
虚しくなつてしまつたり。

本当にしつこく愚痴るけど(泣笑)
適当に呟くだけの目的でブログを使用してゐるだけなら
いいんだらうけど
資料庫とか長文をドバーツと書くのには向いてゐない
雰囲気重視のナチュラル&シンプル雑貨屋さん風味のテンプレート
とか
フォントがチマチマしたテンプレート
といふものをば
使ふ気も
作る気も
しない私なので。

(といふかそもそもDL数がわからないと
人気のあるなしとか
本当のところはわからないけど。
JUGEM側では
コメントとか投票とかさせたら
盛り上がるとでも思つてゐるのか何なのか。
そんな面倒臭いことしないユーザーだつてゐるだらうに。
といふかそもそもUTFに対するヤル気や熱意が感じられない気がするw
そもそもグループ全体でのJUGEMつてアレなのかしら・・・みたいな。
容量や機能自体もアレなので
よいテンプレート作成者も
そんなに居つかない印象あり。)

といふのは
娘盛りを渡世にかけてしまつた哀れな女の傲慢な独り言か。

それも結構古いのが多いので
もう散々見飽きた感のあるデザインだらけ
と言つても過言ではないわけで
かういふのが必要とされてゐるなら
かういふのを作つてみよう
みたいな気持になれないどころか
いい加減、ウンザリしてしまふ。

殆どの人がUTF作成時の基盤とするであらう
公式のテンプレートで底上げしてあげないと
ダメなんだらうな・・・。
いつまでもみすぼらしい古臭いテンプレートを使はされてゐる
JUGEMユーザーが気の毒といふか何といふかになつてしまふ。

Dressのタイアップ企画のやつも
え・・・これ?つて感じだけど
使用者ゐるみたいだから
まあいいか。

などと自分も未熟者ながら
思つてしまつたり。



カツコイイ単語なんだけど、1の意味が何だかなw
interceptの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

【動詞】 【他動詞】
1〈人・ものを〉途中で捕らえる[奪う], 横取りする.
2〈通信を〉傍受する.
用例       
intercept a message 通信を傍受する.
3〔+目+from+(代)名〕〈光・熱などを〉〔…から〕さえぎる.
4【陸海軍, 軍事】〈敵機などを〉迎撃する,要撃する.
用例       
missiles that intercept missiles ミサイル迎撃用のミサイル.
5【スポーツ】〈パスしたボールを〉途中で奪う,インターセプトする.
6【数学】〈…を〉2 点[線]間にはさみ取る.
【名詞】【可算名詞】
1遮断,妨害.
2【スポーツ】 インターセプト.
[ラテン語から (INTER‐+‐cept,capere 「取る」); 【名詞】 interception]
cetegory : テンプレート ✈ comments(0) ✈ trackbacks(0) ✈ -
2012年07月29日(日) 22:36 by Emmanuel [ Edit ]

スポンサーサイト

cetegory : - ✈ - ✈ - ✈ -
2016年11月17日(木) 22:36 by スポンサードリンク [ Edit ]

Comment
SUBMIT COMMENT








    
Trackback
TRACKBACK URL